高津区新作の絵本の英語教室 リトルブックルーム

~思考力・想像力を育てる子ども英語教室~

※レッスン時間中は電話対応できません。
メッセージを残して下さい。

カテゴリー

英語耳の作り方 国語のα教室

ブログ

英英辞書を使おう。

2017年11月20日

単語を覚えることは 英語学習の上で 避けて通れない。。。

なるべくその単語が使われている表現ごと イメージをして覚えたいですね。

DSC_0397

DSC_0402

これは 息子がニュージーランドでホームステイをしたホストファミリーのお父さんから

自分の子どもに使っていたものだけど、ともらってきたものです。

クラシックな絵がすてきな 活用辞典? 単語帳でしょうか。

 

就学前の子どもが 絵本を読む感覚で 読んだり、読んでもらったり、

もう少し読んだり書いたりできる子どもには、

特にスペルを調べるのに使えるようにデザインされているそうです。

 

これは中学生に使えます

 

そして多読で読んでいる Oxford Reading TreeのPicture Dictionary

DSC_0398

おなじみのキャラクターのイラストと、その言葉の説明もとても良いものです。

小学生クラスでもこれをもっと活用していくことにしました。

DSC_0394

そのクラスの様子も 追って 報告いたします♪

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
絵本の英語教室 ドリームキッズ
MOTTO MOTTO English 提携教室
http://ehoneigo-dreamkiz.com
TEL:090-1737-3789
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ハロウィンパーティ2017

2017年11月05日

今年のHalloween Party の記録です♪

 

なんと今年は 台風 でした。

その雨のところご参加下さった皆さんありがとうございました!

 

手作りTOT bag も楽しいクラフトになりました。

下書きした線に沿ってマスキングテープを貼ったら

カラフル♪

こういうのもなかなかいいです。

ネイビーのリボンを通して持ち手にしましたが、

小さい子供にとって、こういう作業は手と目の協応作業

よく考えて、表から通したら??裏から通したら??

どこで結ぶと??見本みたいに作れるんだろう。

脳みそをしっかり使ってもらえるような作業です。

DSC_0343

Trick or Treat は傘をさして出発でした。

 

学年が上がってくると、

仮装はイヤ~というお年頃になってきます。

 

今年はみんなの来ているものは仮装ではなく地味ーになりましたが、

でも!

ご協力くださるお店の方にお礼にお渡しさせていただいている

Halloweenのクラフトはみんな力はいりました。

これは、レッスンの中で作りました。

DSC_0345

難しいおりがみではありましたが、

仕上がりがきれい!

手先を使うのが上手になりましたね~~~

折る手順も、あれっと思うと自分なりに工夫している。

「この角をきれいに折るの工夫しているね。」

「こういう風に折り筋をしっかりつけるとうまくいくんだね、、なるほど」

 

さて、英語は入れましょうね

Fold in half like this. Rectangle.

Then fold it in half again.

What is this shape?

Square!

That’s right.

Next you open here like this.

Now what shape is it?

 

コンサートリーディングでの読み聞かせは これらの本。

IMG_20171031_150209

「The Teeny-Tiny Woman」邦題ちいさなちいさなおばあさん

Paul Galdon

「A Dark Dark Tale」

Ruth Brown

「おばけやしきへようこそ!」

ストリード作 エヴァ・エリクソン絵

オスターグレン・晴子訳

「Ghost in the house」

Kazuno Kohara

 

DSC_0351

 

パーティは盛りだくさん。

Jack-o’-Lantern を作りました。

おもちゃカボチャは結構硬いのですが

皆さんCarving Kit をうまく使いこなして

こんなきれいに出来上がりました。

DSC_0356 編集

 

InkedDSC_0357 編集_LI

 

 

以上、とても楽しく無事に終了しました。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
絵本の英語教室 ドリームキッズ
MOTTO MOTTO English 提携教室
http://ehoneigo-dreamkiz.com
TEL:090-1737-3789
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

Halloween 絵本の読み聞かせ第9回@武蔵新城

2017年10月03日

 

Happy Halloween!!

 

大人と子どものための

 

ちょっぴりこわーいけれど、おもしろーい
英語絵本の読み聞かせ会&ハロウィンパーティ のお知らせです 🎃

当日 読む絵本をちょっとご紹介します

 

The Teeny Tiny Woman

The Teeny-Tiny Woman

邦題 ちいさいちいさい おばあさん ポール・がルドン

小さな小さなおばあさんが、ある日小さな小さなお散歩に出かけると

小さな小さなホネを見つけました。

お家に帰って、その骨でスープを作りましょう、

と、小さな小さなポケットに入れて持って帰ります。

 

Ghost in the house

  Ghost in the House

邦題 おばけやしきにおひっこし コハラ・カズノ

おばけ屋敷に引っ越してきた魔女の女の子は、おばけを捕まえ始めます。

捕まえたら、きれいに洗濯してカーテンにしたり、勇敢だなぁ

 

Dark Dark Tale

 

A Dark Dark Tale

暗ーい暗ーい 森の中、暗ーい暗ーい荒れ地のむこう

暗ーい暗ーい Dark Dark が繰り返されます。

暗ーい暗ーい 中にいたのは1匹の。。。

 

音楽とともに絵本を読む、これをコンサートリーディングと言います。

英語を習ったことのないお子様も
英語はずいぶん前に習っただけだな、という大人の方も 大丈夫。

リラックスして お話の世界をお楽しみください。

お子様のために と お子様をお連れ下さる お母様お父様にこそ お楽しみいただけるように といつも思っています。

 

おばけ屋敷へようこそ

日本語の本も読みます。こちらももちろんコンサートリーディングで!

 

20161027-%e3%83%8f%e3%83%ad%e3%82%a6%e3%82%a3%e3%83%b314

Party Activity 1 Trick or Treat お菓子をくれなきゃいたずらしちゃうぞ)
        *小学生まで 保護者同伴でお願いします。
        *仮装をお楽しみください♬

 

Party Activity 2 ミニ Jack-o’-Lantern(おばけかぼちゃ)を作って

        PASAR BASEのお庭に並べて鑑賞‼ きっときれいです。
       *材料と作る道具はすべてこちらで用意いたします。

 

日時:2017年10月28日(土曜日)

 

16時20分 Trick or Treat 出発
17時   絵本の読み聞かせ ゲームもしましょう♪
17時40分 Jack-o’-Lantern 作り

 

参加費 定員 【要予約】

 

   Trick or Treat 700円 10名
    絵本の読み聞かせ 親子で500円(いつもと同じ)定員16名
   Jack-o’-Lantern(ミニおばけカボチャ)作り
   1個当たり700円 定員6名(6個)

 

会場:PASAR BASE 南武線武蔵新城駅より5分

 

【申し込み方法】
右上の「お問い合わせ」から

 

「イベント参加」にチェックマーク
「お問い合わせ内容」に 10月28日 ハロウィンイベント①トリックオアトリート ②読み聞かせ ③ジャックオランタンづくり

 

の、ご希望の項目をお書きください。

 

皆様のお申し込みをお待ちしております。

 

★☆★☆★☆★☆
コンサートリーディング
Little Book Room
ちいさなとしょしつ
☆★☆★☆★☆★

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
絵本の英語教室 ドリームキッズ
MOTTO MOTTO English 提携教室
http://ehoneigo-dreamkiz.com
TEL:090-1737-3789
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

MOTTO MOTTO English 先生に問題を出すぞ!

2017年09月27日

MOTTO MOTTO English の各ワークブックの最後のページは

「振り返り」を書きます。

 

ワークブック1冊 終わったね! よく頑張りました!

この1冊をやって、何ができるようになった?

面白かったところは?

 

この3・4年生クラスの 今のブームは

覚えたことなどに加えて

 

 

「あっこさんさんクイズみたいな問題を先生に出す!

きっと解けなさそうな問題を考える!」です。

 

一人で一生懸命考えて作ってきてくれます。

 

IMG_20170926_223201

 

丸付けをしてくれています。

 

一番下の問題が解けませんでした~。

ユニークな問題でした(>_<)

鉛筆で塗り消された下の、文字を読むそうです。

よく見ると、字が少しわかりました(^-^;

 

「発想がすごいなーーこんな問題よく思い付いたね。」

「うん。自分で考えた。」

「そうか、自分で考えたんだね!」

 

嬉しそうでした。

 

IMG_20170927_010242

 

これも難しかった。。。食べ物 けいはん(鶏飯) でした。

「この問題ほんとに難しかった~。これ食べたことあるの?」

「うん、旅行に行って、お父さんお母さんと食べた!」

「なるほど~~。それを思い出して使ったんだ!」

 

このワークブックは、自分で正しい発音で英語が読めるようになり、

簡単な英文法に意識がいくように 作られている英語のワークブックです。

 

しかし、色々な仕掛けがあって

 

様々な面から、子どもの基礎能力(集中力、聞く力、読解力などなど)を育てて

その上に英語などの教科学習がしっかりと載るように とデザインされています。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
絵本の英語教室 ドリームキッズ
MOTTO MOTTO English 提携教室
http://ehoneigo-dreamkiz.com
TEL:090-1737-3789
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

楽しく 子どもと英文法 単複同形

2017年09月18日

なんでも先回りして、説明するべからず!! 

 

子どもの気づきを待ちましょう!! 

 

 

Whose forest is it

 

 

「CTP絵本 Whose forest is it? 」

 

それは誰の森?

 

いろいろな動物が それぞれ 自分の森 と言っています。

 

この絵本では 疑問詞 whose  を使った疑問文

そして、色々な動物の英語の名まえ、そして生息地も学びます。

 

forest  に加えて ocean   savanna   mountain    swamp

 

CTP絵本 science Level 2 の目標は

 

たくさんの英単語を自力で読んでいこう!

ボキャブラリーをどんどん増やそう!

 

で、使っていた 動物絵カードに 生徒が あれれ~?と発見した謎は。。。

 

単複同形名詞 絵カード

 

 

penguin は4羽いるから、penguins. オッケー。

 

なんで、deer   fish   は「s」がついていないのですか~??

 

Wow! すごいぞ、いいところに気付いたね (^_^)d

 

fish  deer は、単数形も複数形も同じなのだよ。

 

a deer     many deer

 

A deer is running in the forest.

 

Many deer are running in the forest.

 

なんだな。

なんでぇ??(?_?)

 

群れてる動物はそうだっていう説もあります (”ω”)ノ

 

fish  deer  と、もひとつ ここで sheep  もそうだよ 一緒に覚えちゃえ。

ふうーーん

 

よーっく気付いたね!!! 本当にえらい!

 

なぜ、単数形と複数形が同じ名詞があるのか 探る旅に行こう、

アメリカ イギリス どっちがいい? (^O^)

イタリアがいい、ピザ好きだから~~

 

えーー、単複同形名詞の件はも~いいんですか?

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
絵本の英語教室 ドリームキッズ
MOTTO MOTTO English 提携教室
http://ehoneigo-dreamkiz.com
TEL:090-1737-3789
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

川崎にある英語教室 リトルブックルームは 4技能につながる発音指導をいたします。

川崎市高津区武蔵新城駅近くにある大人とこどものための英語教室多読クラブ リトルブックルーム Little Book Room では、こどもの思考力と想像力を尊重したグループレッスンと MOTTO MOTTO English の個別指導が組み合わされたカリキュラムを通してこどもたちの自学自習への意欲を促進します。また、リトルブックルームが行う発音指導では、ただ音を聞かせるのではなく正しい発音で

英語のリズムを大切に、 するための口の形や舌の使い方を教える『見せる発音』を心掛けております。
当英語教室の小学生クラスにおいては、毎年の年度末が近付くとイースター・エッグやお菓子作りのイベントを実施、こどもの感性が刺激されます。クリスマスには英語の絵本の音読発表会や高学年になるとパワーポイントを使用しての英語のプレゼンテーションに挑戦して頂きます。

お問い合わせはこちらから